メラトニン成分の効果とサプリメントについて

メラトニンこの頃注目されているのが、メラトニンのサプリメントです。

メラトニンとはどんな性質の物質なのでしょうか。メラトニンは体内時計のリズムを正常にする効果がある成分です。

体内時計は、誰もが持っている体内のサイクルです。

明るくなると活動的になり、暗くなると休息と体内の修復機能が重視されます。

最近は夜更かしだけではなく仕事の関係で正常な体内時計のリズムが崩れてしまう人が多いのではないでしょうか。

昼間寝て、夜に働くというサイクルで活動しようとしても、眠りたくても明るさと精神の昂ぶりで眠れないことがあります。

昼夜がひっくり返った生活をしていると、体内時計がずれてしまうことがあります。

メラトニンサプリメントで、体内時計を整えることが可能です。

眠りにつく30分前が、メラトニンサプリメントを摂取するちょうどいい時間です。

昼間仕事をしている睡眠障害の人が使用する場合タイミングを間違えると夜に目がさえて朝眠くて仕方がないということにもなりかねませんので要注意です。

メラトニンをサプリメントで摂取しても、体に合わないという人もいますので、効かない場合は飲まないほうがいいようです。

サプリメントの代わりに温かい牛乳を飲むとよく眠れます。

体内のメラトニンの分泌量を高める作用が、牛乳から摂取できるトリプトファンにあるといいます。

メラトニンサプリメントでは効果が薄いという人は、ホットミルクを飲むなどで寝つきをよくしてみてください。

膝や関節の痛みにサプリメント

膝や関節の痛みに悩んでいる人の多くが軟骨を再生させるグルコサミンのサプリメントを利用しているようです。

サプリメントにグルコサミンを含むものはたくさんありますが、商品選びにはコツがあるものなのでしょうか。

グルコサミンを摂取し、減少した軟骨を増やすには、一定量のグルコサミンを摂取し続けることが前提になるという調査報告があります。

どのくらいの分量のグルコサミンを補給できるサプリメントかがとても大事です。
Read more

軟骨を再生する成分とサプリメント

膝の痛みを改善するために軟骨を再生する成分をサプリメントを利用して摂取する人が増えています。

コンドロイチンや、グルコサミンを配合したサプリメントは、膝の関節の痛みを緩和する効果があるといいます。

最近注目の成分ですので、名前は知っているという人もたくさんいます。関節と関節の間にある軟骨が減少して、骨同士がこすれたり、ぶつかったりすることが、関節痛の原因です。
Read more